初心者講座 特化型ブログアフィリエイト

特化型トレンドブログなら2ヶ月でアフィリエイターの収入上位4.0%入りできる

2016/10/13

あなたはネットビジネスやアフィリエイトで、どれぐらいの金額が稼げると想像しているでしょうか?

じつは、アフィリエイターの中で月に1万円以上稼げる人は9.2%にとどまります。

さらに3万円以上になると、4.0%という数字になります。

surver2015a
出典:日本アフィリエイト協議会「アフィリエイト市場調査2015を発表 ~アフィリエイターの収入は増加傾向~」より

2013年、2014年よりも増加傾向とは言え、1万円以上稼いでいる人が9.2%というのは少ない数字ですね。

多くの人が、「ネットビジネスやアフィリエイトで生計を立てたい」と思って参入しますから、なおさらこの数字は厳しい数字だと言わざるを得ません。

アフィリエイトにも種類がある

「アフィリエイト」とひとことで言っても、様々な種類があります。

物販ブログアフィリエイト・物販サイトアフィリエイト

一般的に周知されているのは、いわゆる物販アフィリエイトです。

ある商品のレビューや比較などの記事を書いてアフィリエイトリンクを貼ります。

サイト(ブログ)を訪問したユーザーが商品のアフィリエイト広告をクリックし、移動先(販売サイト)で商品を購入すると報酬がもらえる、という仕組みのアフィリエイトのことを言います。

※と言っても、モノを売るだけではなく、クレジットカードの申し込みであったり、サンプル請求であったり、必ずしもユーザーが買うことがゴールではありません。

広告主とアフィリエイターをつなぐのはASPと呼ばれる企業です。

ASPの代表的な会社はA8ネットなどがあります。

こういった物販アフィリエイトの場合には、

  • 商品選定力(この商品は売れるかどうか?)
  • セールス力(売れる文章を書く)

が必要になります。

さらに、商品選びが良くて、文章がうまくても、サイトへの集客ができなければ物は売れません。

競合サイトもたくさんありますし、商品によっては、公式サイトや楽天、amazonと戦わなくてはならないこともあります。

ですので、

  • 強力な集客力

も必要と言えます。

なかなかハードルの高いアフィリエイトだと言えます。

情報商材アフィリエイト

ほかには、情報商材を専門にするアフィリエイトもあります。

「モノ」ではなく、「情報商材」を扱います。

情報商材というのは、電子書籍形式の様々なノウハウ本であったり、アフィリエイターであれば、アフィリエイト教材が一番馴染みがあるでしょうか。

そのような「情報」をアフィリエイトするサイトを作ります。

アフィリエイト教材のレビューを載せていたり、アフィリエイターのサイトにアフィリエイト教材のリンクバナーがたくさん並んでいるのは、情報商材のアフィリエイトです。

情報商材を扱うASPはA8ネットなどではなく、infotopなど情報商材専門のASPが存在します。

情報商材は報酬が高いのが特徴です。

1本売って1万円以上の報酬がある場合もあります。

情報商材のアフィリエイトも、すでに競合はかなり多いです。

また、アフィリエイターが独自の特典を付けたり、コンサルを付けたりと、付加価値を付けて売っているので、初心者が参入するには工夫が必要なアフィリエイトと言えます。

初心者でも参入しやすいアフィリエイトとは

私がこのサイトで紹介している方法は、上の2つとは違うアフィリエイトです。

「特化型ブログアフィリエイト」という種類のアフィリエイトで、

基本的にはグーグルアドセンスなどのクリック報酬型広告が収入源となります。

「クリック報酬型広告」とは、クリックによって広告主のサイトにユーザーを誘導するだけで報酬がもらえます。

このようなブログを「アドセンスブログ」などと呼ぶこともあります。

これらのブログから得る収益は、アフィリエイト報酬というよりは、広告収入と呼んだ方がいいんじゃないか?と思うこともあります。

私たちは自分のブログの中に、グーグルアドセンスのために広告枠を空け、そこをグーグルに貸している、と考えることもできるからです。

グーグルアドセンスでは、私たちは広告を選ぶことはできません。

グーグルが、そのサイトやそのユーザーに適した広告を配信し、「広告主に有益になるように」設計されています。

どんな広告が配信されているかも私たちにはわかりませんので、私たちは広告の商品についてセールスレターを書く必要はありません。

広告のことは気に留めずに、好きなことを発信していけばよいということになります。

特化型ブログ、トレンドブログ、パワーブログとは。アフィリエイトサイトの種類を解説

1万円なら開始1ヶ月でも稼げる

私はメンター(師匠)に教わりながら、「特化型トレンドブログ」を始めました。

ブログのテーマ(キーワード)についても、「この中から選んでください」とメンターに指示された中から選びました。

さほど悩むこともなく、自分の好みで3つのテーマを選び、さっそく3つのブログを立ち上げました。

始めこそ作業が多く大変でしたが、そこから収入1万円を超えるまでに1カ月とかかりませんでした。

1つのサイトが集客に成功し、残り2つのサイトは「トレンド度」が低かったため、さほどの集客になりませんでした。

そこで、メンターに相談したところ、成功した1つのサイトに集中したほうがいい、とアドバイスをいただいたので、その通りにしました。

すると、翌月には3倍に報酬を伸ばすことができました。

これは、私が全くの初心者だった時の話です。

ブログの文章の書き方も、よそのサイトを参考にしながら書きました。

どうすれば読みやすいブログになるのか?

良いタイトルの付け方は?

文字数はこれぐらいで大丈夫だろうか?

などなど、試行錯誤しながらでした。

今思えば、もっとよい文章にもできただろうにとも思いますが、

そんな初心者でも初月1万円は、難しい数字ではなかったのです。

なぜそのような成果が初心者でも出るのか?というと、

前出の物販アフィリエイトに比べ、この特化型トレンドブログは明らかに集客が得意なことが挙げられます。

まずはサイトに多くの人が訪れなければ、物販にしても特化型ブログにしても、収益を上げることはできません。

その点、特化型トレンドブログでは、「トレンド」という性質上、必ず「検索数が一気に上がる時期」がやってきます。

その前に準備をしておき、トレンドが来たときに検索エンジンの上の方に載っていさえすれば、あとは勝手にアクセスが増え、収益が上がっていきます。

こうして集客に成功すると、集客の「実績と感覚」が身に付きます。

「トレンド」の力を借りて、まずは集客の「実績と感覚」を身に付けます。

その感覚が身に付くと、ほかのアフィリエイトにも応用できる「集客する力」となって、さらに収益を伸ばしていくことができます。

特化型トレンドブログに取り組めば、初月で「アフィリエイターの上位9.2%」となり、翌月には「アフィリエイターの上位4.0%」の仲間入りをすることも、決して難しいことではありません。

特化型トレンドブログとは。特化型トレンドブログを選んだ理由

アフィリエイトで月1万円→10万円→100万円とステップアップする方法を解説

アフィリエイトの始め方。初心者が稼げるまでの方法を解説

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今回の記事はお役に立てましたでしょうか?
もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。
些細な事でも構いません。
コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

 ページ先頭へ