初心者講座 特化型ブログアフィリエイト

特化型ブログ、トレンドブログ、パワーブログとは。アフィリエイトサイトの種類を解説

2016/10/13

a1620_000840_m

アフィリエイトではブログやホームページを作って収入を得ていきます。

初心者でも導入しやすく、また再現性が高い(誰がやっても結果を得られやすい)という理由から、ブログを使ったアフィリエイトが最もオススメの方法です。

アフィリエイトブログの種類には、

  • トレンドブログ
  • 特化型ブログ
    • 特化型トレンドブログ
    • 特化型知識ブログ(特化型ブログ)
    • 特化型物販ブログ
  • パワーブログ

などがあります。

それぞれ、扱う内容(ブログの題材)や、報酬を得る方法が違います。

アフィリエイトブログの種類 ブログの題材 報酬を得る方法
トレンドブログアフィリエイト 色々な題材を扱う(旬なものならなんでも) グーグルアドセンス
特化型ブログ 特化型トレンドブログ まもなく旬を迎える1つの題材 グーグルアドセンス
特化型知識ブログ 1つの題材 グーグルアドセンス
特化型物販ブログ 1つの題材(物販に特化) 物販アフィリエイト
パワーブログ 1つの題材 アドセンス、物販アフィリエイトなど
(ブログの題材による)

今回は、それぞれについて解説していきたいと思います。

ブログを使ったアフィリエイトの種類

トレンドブログとは

トレンドブログアフィリエイトは、その時の「トレンド(旬)」の話題を扱います。

芸能、政治、ニュース、スポーツ、慶事、訃報などなど、ネットのニュースに載るようなことはなんでも記事にしていきます。
いわば、「テーマはなんでもあり」ということです。

旬の話題を書きますので、検索する人がとても多く、検索上位に載せることができれば、爆発的なアクセスを集めることができます。

ただし、ニュースサイトを随時チェックして、スピード勝負でブログを更新していく必要があります。
また、実践しているライバルも多いので、ニュースになって1時間後に更新したのではもう遅い、ということもあります。

速報性を持って記事作成や更新ができる環境であれば、爆発的なアクセスを得ることができ、その分、報酬も得やすいのが特長です。

逆に、主婦やサラリーマンの副業でアフィリエイトを始めるという方は、時間の自由が少ないと思いますので、あまりオススメはできません。

また、トレンドアフィリエイトには大きな欠点もあります。

上にも書いた通り、様々な話題を扱うことから、「スポーツのブログ」「芸能のブログ」などと、サイトのテーマを定めることができません。

話題になったものを手あたり次第書くわけですから、テーマは定めようがないわけです。

「ごちゃまぜの、雑多なブログ」になっていきます。

この事実は、検索エンジン対策上、非常に不利な状況なのです。

グーグルは、オリジナリティがあって、読者に有益なサイト」を高く評価します。

その点、トレンドブログでは、みんなが一斉に同じニュースについて書きますので、

  • 同じようなタイトル
  • 同じような記事
  • 同じような内容

のブログがたくさん発生していしまいます。

オリジナリティのあるテーマを持たないこれらの雑多なブログは、「低品質なコンテンツ」であるとして、グーグルのペナルティを受ける可能性が高いです。

ペナルティを受けると、昨日までは検索結果の1ページ目に載っていたものが、突然、検索圏外に飛ばされます。

トレンドブログのメリット

  • 旬の話題について書くので、うまくトレンドに乗れれば爆発的なアクセスを得ることができる
  • そのため、収益にもつながりやすく、最短で10万を目指すことができるブログになる

トレンドブログのデメリット

  • 旬の話題(キーワード)について書くので、1記事ずつの寿命は短い
  • 速報性が求められるので、時間のない人には向かない
  • グーグルのペナルティを受けるリスクがあるため、2つ以上のブログを運営するなど対策が必要

Googleペナルティについて知っておきたいこと

特化型ブログとは。特化型ブログの3つのタイプについて

「特化型ブログ」は「テーマ(キーワード)を1つに絞ったブログ」です。

トレンドブログは「テーマはなんでもありの雑多なブログ」でしたが、特化型ブログではテーマを1つ決めて、そのことに関する記事しか書きません。

特化型ブログにもいくつか種類があり、このサイトでは3つに分けて解説しています。

  1. 特化型トレンドブログアフィリエイト
  2. 特化型知識ブログアフィリエイト(いわゆる特化型ブログ)
  3. 特化型物販ブログアフィリエイト

の3つです。
ここでは、そのテーマ(キーワード)によって、「トレンド」「知識」「物販」と3つに分けてみました。※ほかのサイトでは名称が違うかもしれませんが、わかりやすくまとめています

なぜ特化型にするのか?というと、まずひとつに、トレンドブログのようなGoogleペナルティを回避する、ということが挙げられます。

特化型ブログならペナルティの心配がない。Googleペナルティについて知っておきたいこと

ほかにも、

  • 専門性があるため検索結果で上位表示されやすい(Googleの評価を得やすい)
  • 1つのテーマに特化しているので、キーワード選定にかかる時間が短い

などのメリットが挙げられます。

特化型ブログのそれぞれのタイプについてはこちらの記事で詳しく解説しています。
特化型ブログアフィリエイトとは。初心者にもオススメできる3つの理由

また、特化型トレンドブログの作り方をこちらの記事で詳しく解説しています。
特化型トレンドブログの作り方。特化型トレンドブログについて解説

パワーブログとは

パワーブログとは、1つのブログにコンテンツをたくさん入れ、数年という長いスパンで運営していくブログになります。

質の高いコンテンツをたくさん入れ、集客し、報酬につなげていきます。

時間をかけてしっかり作り込んだパワーサイトは、記事を頻繁に更新しなくても、簡単にはアクセスが落ちない、そういったブログに仕上がっていきます。

ですので、一度構築した後は、時々手入れをする程度で報酬を生み出してくれるという、資産のようなブログになります。

トレンドブログや特化型ブログ(物販を除く)が、アドセンスなどのクリック報酬型広告で報酬を得るのに対して、パワーブログでは、成果報酬型のアフィリエイトプログラムにより報酬を得ていきます。

  • クリック報酬型での収入 → アクセスの量を重視
  • 成果報酬型での収入   → アクセスの質を重視

クリック報酬型の広告(アドセンスなど)は非常に広告単価が低いです。

そのため、トレンドの話題などを扱って「アクセス」を大量に集めなければ大きく稼ぐことはできません。アクセスの母数を増やして、低単価の広告でも稼げる仕組みを作ることに力を注ぎます。

単価の低いクリック報酬(アドセンス)でたくさんの収入を得るたった1つの方法

一方、成果報酬型のアフィリエイトの場合には、ブログで扱っている内容に興味がある(購買意欲のある)ユーザーを集客する必要があります。

成果報酬型アフィリエイトは、「ユーザーがクリックした先で商品を購入すると報酬になる」という仕組みですから、「クリックした先で商品を購入してくれるユーザー」を集客しなくてはなりません。

つまり、パワーブログでは、狙った客層の質の良いアクセスを集める力が必要とされています。

  1. 購買意欲のあるユーザーは、どのようなキーワードを検索するだろうか?を考える。
  2. そのキーワードにマッチした記事を書く。
  3. ユーザーにとって有益な記事が書けて、購買意欲の背中を押すことができれば購入に至る。
  4. ユーザーが購入に至ると、成果報酬が受け取れる。

というステップになります。

上記の1と2が、アフィリエイトで最も大事な部分と言えます。

1と2ができるようになるためには、

  • キーワード選定の技術
  • キャッチコピーの知識と技術
  • セールスレターの知識と技術
  • マインドセット(売るための思考)

などが必要となります。

 

その点で、初心者にはハードルが高いアフィリエイトと言えます。

初心者のステップアップには、まずは特化型トレンドブログなどで「集客」と「収益を得る」コツをつかみ、その後にパワーブログに取り組むと、スムーズに報酬を増やしていくことができます。

一方、これまで仕事でマーケティングや広告に携わってきたような方ですと、難なく取り組める場合もあります。

マーケティングや広告の仕事では「ユーザー心理」などという言葉をよく使います。

ユーザー心理に沿うことができなければ、どのような広告も効果を出せません。

私がホームページ制作を請け負う中で、クライアント(発注するお客さん)の

「ホームページには伝えたいことを載せる という大きな勘違い」

にだいぶ苦労しました。

検索で訪れるユーザーを大量に獲得したければ、ホームページには「社長の気持ちを一方的に書く」のではなく、「ユーザーの知りたいこと」を書かなければ成功はあり得ません。

つまり、

「ホームページにはユーザーの知りたいことを載せる」

が正解です。

そのうえで、「言いたいことを書く」というコンテンツもあってもいいでしょう。

ですが、そのコンテンツは「集客のためのコンテンツではない」という認識を忘れてはいけません。

集客のためには、集客に集中した記事が絶対に必要です。

時間がない初心者には特化型ブログアフィリエイトをオススメ

ここまで3種類のブログアフィリエイトについて解説してきました。

初心者で時間がない方、という条件でオススメ度を考えると以下の通りになります。

  • トレンドブログ(速報性・随時更新)
  • 特化型ブログ
    • 特化型トレンドブログ(2位)
    • 特化型知識ブログ・特化型ブログ(1位)
    • 特化型物販ブログ(難易度高)
  • パワーブログ(難易度高)

サラリーマンの副業や、主婦で子育てが忙しい、など、作業時間が取れないという方には、「特化型知識ブログ」がオススメです。

トレンドにも無関係な記事を書きますので、「いつまでに書かなければいけない」という期限がありません。

ですので、隙間時間を使って取り組むことができます。

ただし、報酬を得るまでのスピードはゆっくりです。

記事を書くペースにもよりますが、週に3記事などのペースであれば、目に見えて報酬が上がってくるのに半年ぐらいはかかるでしょう。

 

もう少し稼ぐスピードをアップしたいという方には「特化型トレンドブログ」をオススメします。

「トレンド」という名がついていますが、特化型ですので扱うテーマは1つです。

例えば、あるテレビドラマをキーワードにした場合には、そのドラマに関する記事だけ書いていきます。

記事の数を充実させるために、俳優情報、挿入歌、主題歌の情報など、たくさんの記事を書いておく必要があります。
ですが、トレンドを迎えて検索エンジンに載るころには、毎週の放映内容に関する感想などだけでも更新すれば、自動的にアクセスが集まるという仕組みができあがっています。

 

私が一番初めに取り組んだのは、この特化型トレンドブログでした。

トレンドを迎える前に記事を書いて検索エンジンにインデックスしておき、トレンドを迎えたときには検索エンジンの上位に表示されるようブログ記事の実績を積んでおきます。

すると、トレンドに突入すると、一気に検索数が跳ね上がり、その時に検索1ページに載っていれば、これまでとは桁違いのアクセスを集めることができます。

「トレンド」という力を借りてアクセスを集めることができるため、

  • 初心者でもアクセスを集める実感を得やすい
  • アクセスを集めるキーワードのコツがわかる
  • テーマが決まっているので、リサーチの時間が短縮できる
  • 報酬を得る時期が早い

など、初心者や、まだ結果を出したことのないアフィリエイターのモチベーションアップにはぴったりのアフィリエイトです。

アフィリエイトで月1万円→10万円→100万円とステップアップする方法を解説

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今回の記事はお役に立てましたでしょうか?
もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。
些細な事でも構いません。
コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

 ページ先頭へ