仕事 初心者講座 特化型ブログアフィリエイト

アフィリエイトやネットビジネスを学ぶ方法。情報商材、塾、個別コンサルについて

2016/10/17

a0003_000991_m

アフィリエイトやネットビジネスを始めようというときに、あなたはまず初めに何を調べたでしょうか?

ネットで「アフィリエイト 始め方」など検索したのではないかと思います。

このブログ「ウェビスト」に来て下さった方のほとんどが、ネットビジネスについて調べるうちに辿り着いてくださった方々です。

あなたが今検討しているのは、無料で独学で学ぶ方法でしょうか?
または、情報商材を買おうと思っている、塾に入ろうか検討している、コンサルを受けようか悩んでいる、このどれかではないかと思います。

今回は、ネットビジネスやアフィリエイトを学ぶ方法について解説しています。

アフィリエイトやネットビジネスを学ぶ方法

アフィリエイトやネットビジネスを始めようという方は、まずネットで情報収集をし、ブログなどを読んで「無料で」取り組み始める方が非常に多いです。

そして、どうも結果が出ないな、という状況になり、教材や塾に興味を持ち始めます。

アフィリエイトやネットビジネスを学ぶ方法はいくつかあります。

  • 教材(情報商材)を購入する
  • 塾に参加する
  • コンサルティングを受ける

教材(情報商材)で学ぶ

これからネットビジネスを始める方の多くが、まずは情報商材で学びます。

比較的安価で、1万円~5万円ぐらいで教材の購入ができます。

この価格で、本当に稼げるようになるのであれば、決して高くない価格です。

ですが、情報商材というのはあくまで「教材を見ながらの独学」になります。

  • 教材は多くの人を対象に書かれているため、自分のレベルにあっているとは限らないこと
  • 自己管理の下で作業を進めなければならないこと
  • わからない部分があってもすぐには解決できないこと
  • 間違った方向に努力し続けてしまっても、指摘する人がいないために、努力が全く報われないことがあること

など、独学ならではの「回り道」をしてしまう場合があります。

情報商材にはサポートがついているものが多いですが、「サポート」というのは、教材に載っている範囲でのサポートあって、すべてを教えてくれるわけではありません。

例えば、

「config.phpは編集後にFTPでWordPressのルートフォルダに上書きアップロードします」

このような記述は、いくつかブログをセッティングしたことのある方ならわかる内容ですが、

初心者の方はまずわからないです。

「.php」というファイルの開き方、編集方法、FTP、ルートフォルダなど、わからない言葉が満載なのです。

そして「ここがわかりません」とサポートに言っても、「教材の通りにやればできるはずです」の一点張りです。

結局、「.php」の開き方、編集方法から自分で調べて解決していくしかないということになります。

そして解決できないことが重なり、結果を出せないままに挫折していきます。

情報商材というのは、「稼ぐノウハウ」を提供しているものであり、基礎的な環境を構築する技術すべてを教えてくれるものではないということを、知っておく必要があります。

情報商材を買いあさり、ノウハウばかりを貯めこんでいる人を「ノウハウコレクター」と言います。

ノウハウコレクターの方々は、稼ぐノウハウはたくさん知っているのに、それをネット上に再現することができないために、結果を出せずにいます。

私もノウハウコレクターだった時期がありました。
私の場合は、ウェブに関する技術はあるにもかかわらず、結果を出せずにいました。

その理由は、ウェブの技術だけでなく「キーワード選定」「記事の書き方」など、稼ぐために大変重要な部分も、教材では結局はあいまいな表現になっており、自分で決めなければならなかったからです。

結果、稼げないキーワード、稼げない記事という、まったく間違った方向に努力を続けていました。

教材ですので、キーワードや記事に関する記述があいまいになるのは仕方ないことです。

全員が同じキーワードでアフィリエイトを始めたら、誰も稼げなくなってしまうからです。

このように、情報商材の再現性(誰がやっても同じように稼げる)が著しく低いのは、「すべてを教えてくれるわけではない」という部分に理由があります。

塾で学ぶ

情報商材の次に検討する人が多いのが、「塾で学ぶ」という方法です。

塾と言っても、中学生などが通う学習塾ではありませんので、基本はネット(またはPDFなどの電子データ)で教科書をもらい、1人で取り組みます。
内容的には情報商材で学ぶのとあまり変わりありません。

塾の場合は受講期間が決められていて、受講生は塾の定めたペースで学習を進めます。

また、同期の入塾生でのSNSで情報交換などができる塾もあります。

塾の場合には先生(コンサル・メンター)が明確ですので、「誰かに弟子入りした」という感覚が、情報商材よりはあります。

ですが、先生が一人一人のサポートをしているわけではなく、サポートの担当が「教材に関するサポート」はしているというケースが多いです。
こちらも、情報商材と同じような感じです。

また、受講期間中に実地でのセミナーが開かれることがあり、先生に直接会って話を聞くことができます。これが塾の一番のメリットです。

ですが、セミナーは東京・大阪での開催がほとんどで、地方在住の方にはあまりメリットにはなりません。
セミナーに参加できない場合には、結局は一人で情報商材に取り組むのと大差ありません。

受講料の相場は30~40万円です。著名なアフィリエイターの塾ですと100万円もする塾もあります。

ですが、この料金で情報商材を学ぶと考えると、コストパフォーマンスは良いとは言えません。

また、受講ペースについていけない受講生はどんどんこぼれ落ちていく塾が多いです。

「誰でも簡単に100万円稼げる」というような売り文句で宣伝していた塾が、フタを開けて見れば、100万円達成は5%(100人中5人)ほど、大多数の塾生は10万も稼げず脱落していった、というのもよくある話です。

塾の場合には、途中で辞めても返金がない場合がほとんどです。

コンサルティング・個別指導を受ける

コンサルティングを受ける場合には、コンサルタントとクライアント(習いたい人)が、1対1の関係で進めていくことができます。

得意分野は飛ばして、弱点を克服するなど、個人個人に合ったペースで進められますので、情報商材や塾などよりも、効率よく実力をつけていくことができます。

個別のコンサルを受ける一番のメリットは、

コンサルタントは「いつでもサポート体制にある」ことです。

コンサルタントによっては教材を用意していますが、そこにわからない言葉が出てきても、すぐに聞くことができます。
作業でわからないことがあれば、技術的なサポートを受けることもできます。

そのコンサルタントがわかる範囲のことであれば、惜しまず教えてくれるはずです。

コンサルティングは、メールやチャット、通話、対面などで行われます。

メール → チャット → 通話 → 対面 の順番で、コンサルタントには負担がかかります。
そのため、どのような形でコンサルを提供するかで料金も変わってきます。

塾生が一斉に一律のテンポで進んでいく塾と比べると、個人個人に合わせたコンサルを受けることができるため、達成率(希望の報酬に達する人数の割合)は、個別コンサルの方が高いです。

塾は落ちこぼれてしまうと、そこで諦めるしかなくなってしまいますが、コンサルの場合には、作業が遅れても、コンサルタントはあなたのペースに合わせて指導をしてくれます。

ですので、当初の目標より遅れたとしても、達成できる時が来るまで指導を受けることができます。

最近は、LINEメッセージのみでコンサルを提供するコンサルタントもいるようです。
が、LINEメッセージでは長文が書きにくいですし、ログをさかのぼるのに手間がかかり、時系列で見直すということがしにくいです。

スマホでいつでもメッセージできるという利点はありますが、LINEはあくまで短文のやり取りに便利なツールです。
LINEでしか連絡をとれないコンサルタントの場合には、そのあたりを考慮する必要があります。

 

個別コンサルを受けるまでの流れ

コンサルを受けたいコンサルタントに、個別に連絡を取ってみるというのが一般的です。

ですが、コンサルは1人1人に時間がかかりますので、常に募集しているわけではありません。

連絡を取って、コンサルを受けられるようであれば、自分の条件に合うかどうか、再度内容を確認してみることをオススメします。

例えば、アダルトアフィリエイトしかコンサルしていないコンサルタントもいます。

あなたがアダルトアフィリエイトをやるなら良いですが、まったく違うアフィリエイトを志しているなら、そのコンサルタントではダメだということです。

ですので、コンサルタントのコンサルの範囲というものをきちんと把握しておく必要があります。

コンサル代金の相場は、20万~50万円です。

期間や内容によって値段に幅があります。

その後に稼ぐ金額を考えれば、コストパフォーマンスは悪くないです。

また、個別の対応となるため、あなただけのカリキュラムでコンサルが進み、最短で結果を出すことができます。

コンサルタント(メンター)を見極める

これまで私がコンサルをしてきた人の中には、すでに他のコンサルタントに習っている人もいました。

ですが、ワードプレスでわからないことがあっても、

「自分で調べてやってみて」

とそっけなく言われてしまい、困り果てて私に相談してきた人もいます。

 

そういうコンサルタントは、

コンサル料を得ることにばかり集中していて、与えることをしない人です。

このようなコンサルタントを選ばないようにしなくてはなりません。

コンサルタントを見極める目が必要だということです。

 

例えば、ブログの中で、他人の教材の宣伝ばかりしているようなコンサルタントを、私は選びません。

実績のある、良いコンサルタントであれば、教材なんか売らなくとも、ネットビジネスをきちんと教えることができるからです。

ブログに教材のバナーやリンクばかりが貼ってあるコンサルタントは、

「アフィリエイト教材を売って報酬を得ている」

と見極めることができます。

もちろん、アフィリエイトで報酬を得ながらコンサルタント活動をしている人もいますが、

本来は、アフィリエイター活動とコンサルタント活動は、まったくの別物です。

アフィリエイター活動におけるユーザー(顧客)と、
コンサルタント活動におけるユーザー(顧客)は別であるべきです。

 

コンサル生に教材を売ってアフィリエイト報酬を得ているタイプのコンサルタントは、

「コンサルする」という名目でアフィリエイトの顧客を集めているにすぎません。

そのようなコンサルタントは、コンサル生を増やすことにばかり力を入れ、コンサル生に結果を出させるという部分についてはおろそかにしている人が多いです。

そのため、ワードプレスでわからない部分が出てきても、

「ググればわかるでしょ?」

というような回答をしてコンサル生を突き放します。

突き放されたコンサル生はだんだん諦めていきます。

「自分には無理だったんだ」と思い始めます。

そして、コンサルタントに連絡を取ることもなくなります。

すると、コンサル枠が1つ空きますので、
コンサルタントはまた新しいコンサル生を募集し、教材やツールを片っ端から売り、売り終えると突き放して諦めさせるのです。

これが、「コンサルという名目のアフィリエイト」の実態です。

そのようなコンサルタントを、絶対に選んではいけないということです。

 

「良いコンサルタント」を見極めるには、メルマガやブログである程度判断できます。

それから、コメント欄やメールフォームがあれば、ぜひ質問をしてみましょう。

その時に、すぐにとは言わないまでも、24時間以内に返信を返してくれるようなメンターは、

コンサルを依頼しても24時間以内に返信をくれるでしょう。

返信の内容も大事です。

「こちらに書いてあるのでやってみてください」

だけで、あなたの状況を理解しようとしない人であれば、

コンサルでもそんな感じだと考えて間違いないです。

良いコンサルタントであれば、あなたの状況を理解しようと努力し、その上で、最善の回答をしてくれるはずです。

 

ネットビジネスを学ぶ際の心構え

情報商材、塾、コンサルタント、どの方法で学ぶにしても、まずは、

ビジネスに取り組むのだという心構え

が必要です。

これからネットビジネスについて学び、結果を出していくんだ、という決意です。

その決意が甘いうちは、何を使って学んだとしても結果は得られません。

あなたは、教材、塾、コンサルタントに「投資」をし、知識や技術を学び、その投資をはるかに上回る収入を得ていきます。

そして、稼いだお金を、また1ステップ上の知識や技術習得のために「投資」をし、さらに大きな収入を得ていきます。

投資 → 回収+利益 → 投資 → 回収+利益 …

このようにして、ビジネスを大きくしていくということです。

この、「回収+利益」は、ビジネスとしてしっかり取り組むという姿勢がなければ達成できません。

コンサルを受けるとしても、コンサルを受けただけで収益が発生するわけではありません

コンサルタントはあなたに「最善の結果を出す」ためのアドバイスや指導、技術サポートなど、できる限りのことをしますが、実際に作業するのはあなた自身です。

あなたは、

なぜネットビジネスをやろうと思ったのか、

どのような結果を出したいと思っているのか、

誰のためにいくら稼ぎたいのか、

そのような「自分の動機」などを、今一度整理し、自分に合った学習方法を見つけていくとよいです。

コンサル募集中です

「ウェビスト」のシマモトがコンサルいたします。

《募集中》ネットビジネス・アフィリエイト個別指導コンサルティング(ワードプレス設置代行付き)

私が行うコンサルは、アフィリエイトでスタートダッシュができるように、最初の3つのワードプレス設置をお付けしています。

ワードプレスのセッティングは、私自身が行いますので、操作でわからないところはなんでも聞いていただけます。

主にアフィリエイト初心者の方を対象として始めましたが、ワードプレスの設置代行をお付けしているため、「アフィリエイター目線でのワードプレス設置をお願いしたい」というアフィリエイターの方からもご依頼いただいています。

ご興味がありましたら、コンサルお問い合わせよりご一報いただければ、折り返しご連絡いたします。

《募集中》ネットビジネス・アフィリエイト個別指導コンサルティング(ワードプレス設置代行付き)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今回の記事はお役に立てましたでしょうか?
もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。
些細な事でも構いません。
コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

 ページ先頭へ