仕事 初心者講座 特化型ブログアフィリエイト

アフィリエイトで月1万円→10万円→100万円とステップアップする方法を解説

2016/10/15

アフィリエイトをこれから始めようという方は「月100万円」などの数字を思い描くことがあると思います。

アフィリエイトで月100万円を達成するためには、まずは1万円、次に10万円、そして100万円と、きちんとステップを踏むことです。

今回は、そのステップについて解説します。

「スマホで1日5分で100万円」の大嘘

アフィリエイトの情報商材の中には「スマホで1日5分で100万円」などのキャッチコピーが多数出回っていますが、最初から1日5分で稼げる仕事などありません。

私もそのような教材を買ったことがありますが、5分で報酬が発生したことは一度もありません。

アフィリエイト商材のプロモーションビデオで、TwitterやLINEで投稿したとたんに数分で収益が上がっていくような動画があります。

これらの動画が「すべてが嘘」というわけではありませんが、仮に事実の動画であれば、数分で収益が上がるための仕組みづくりを時間をかけて行った結果、そのようなことが可能になっていると言えます。

TwitterやLINEで数分で収益を上げていくには、購買層のフォロワーが数千人という単位で存在する必要があります。初心者が短期間でそのような環境を作ることは非常に難しいことです。

月100万円という金額は、それほど簡単に稼げる金額ではありません。

全アフィリエイターの中で月に1万円以上稼げる人は9.2%にとどまります。

さらに3万円以上になると、わずか4.0%という数字です。

※以下の記事に詳しく書いていますので、ご参照ください。
特化型トレンドブログなら2ヶ月でアフィリエイターの収入上位4.0%入りできる

サラリーマンの平均年収で考えていただければ、「月100万円」という数字がいかに高い数字かが想像がつくと思います。

アフィリエイトの世界では、たしかに月100万円以上を稼ぐ人はいます。

その人たちは、ビジネスとしてかなり真剣に取り組んだ結果、100万円以上という数字を出しています。

100万円という金額は、ただなんとなくアフィリエイトをやっているだけで、稼げる金額ではありません。
ましてや、初心者が始めたその月に100万円などという数字は、通常ではまず無理でしょう。

中には、非常に短期間で莫大な収益を得たと言っている人もいるかもしれません。

ですが、そういった人が使っている手法のほとんどは「ブラック」な手法です。

私が以前取り組んだPPCアフィリエイト(検索エンジンに広告を出して自分のアフィリエイトサイトに誘導する)も、最終的に初心者が簡単に収益を出すために、「裏技」を教えていました。

絶対に口外禁止、という裏技です。

私はWebの知識がありますので、それがどれだけい悪いことか、瞬時に理解していました。

そのような手法は、使う時には「悪いことをしている」気分になります。

ブラックな手法は、バレれば一発で広告主からの提携解除を食らいますし、裏技を防止するシステムの改変が行われれば、使えなくなる可能性が非常に高い手法です。

ですので、仮に月に100万円稼げたとしても、それは短期的、一時的なもので、継続して稼いで行ける手法では決してありません。

人のコンテンツを盗む、ウェブの裏技を使って広告主に不利益になる手法を使う、ASPをだますような不正な操作をする、など、ブラックな手法ほど「楽に稼げる」を売り文句にしています。

「楽に稼げる」という言葉に釣られた人たちが、こぞって「裏技」を学んで利益を得始めます。

すると、そのような不自然な報酬が多数発生しますので、あっという間にバレます。

そして、その方法はもう2度と使えなくなります。

10万円もの教材代をつぎ込んで学んだ手法がブラックなものだと、その方法が使えなくなれば、自分には何のスキルも残りません。

 

私もPPCアフィリエイトでそのような経験をして、甘い話には裏があることを学びました。

そして、私のメンターのマインドセットである「与えることに徹する」を学ぶうちに、「悪いことをせず、与えることに徹して稼いでいきたい」と思うようになりました。

与えることに徹する、役に立つ情報を発信して利益を得ていく、ここにはまったく「ブラック」な要素はありません。

ブラックな要素はありませんが、
このマインドセットでネットビジネスに取り組んでも、月に100万円は達成できるということがわかりました。

月100万円を達成するために、まずは「0を1」に

100万円を達成するためには、まずは最初の一歩から着実に身につけていく必要があります。

アフィリエイトでは、「0を1にする」段階が、一番難しいと言われています。

先の数字を見ればわかるように、「0を1にできた人」はわずか9.2%です。

私はメンターにコンサルを受けながら、特化型トレンドブログアフィリエイトで、初月(実質2週間ほど)で1万円の収益を出すことができました。

ここで得た気付きや経験は、その先の「1を10に」「10を50に」「50を100に」していくための基礎となっていると感じています。

つまり「0を1に」できさえすれば、いずれは「100」にすることもできるのです。

ですが、アフィリエイトに取り組む方の90%以上の人は「0を1に」する段階で挫折してしまいます。

「0を1」にする具体的な手法

私自身が「0を1」にしたのは、特化型トレンドブログアフィリエイトでした。

収入を増やすことを急いでいた私にとっては、「トレンドの力を借りて急激なアクセスを得る」という特化型トレンドブログは非常に魅力的でした。

収入を増やすことをさほど急いでいないという方でしたら、トレンド性のない特化型ブログでも良いと思います。

ブログを使ったアフィリエイトにもいくつかの種類があります。

  • トレンドブログ
  • 特化型ブログ
    • 特化型トレンドブログ
    • 特化型知識ブログ(特化型ブログ)
    • 特化型物販ブログ
  • パワーブログ

※詳しくはこちらの記事で解説しています。
特化型ブログ、トレンドブログ、パワーブログとは。アフィリエイトサイトの種類を解説

 

そして、私が初心者の方にオススメしている方法は、特化型ブログアフィリエイトです。

これは、初心者だけでなく、0を1にできていないアフィリエイターの方にもオススメしている方法です。

特化型ブログアフィリエイトにもこのようにいくつかの種類があります。

  • 特化型トレンドブログアフィリエイト
  • 特化型知識ブログアフィリエイト
  • 特化型物販ブログアフィリエイト

※特化型ブログの種類についてはこちらの記事に詳しく解説しています。
特化型ブログアフィリエイトとは。初心者におすすめできる3つの理由

 

この記事を読んでいただき、ブログの種類を決めます。

特化型トレンドブログなら、比較的早い時期に収益を得ることができます。
(ただし、トレンドを迎えるタイミングにもよります)

特化型知識ブログや特化型物販ブログの場合は、じわじわとアクセスが増えていき、いずれは資産となるような安定した収益を得ることができるようになります。

 

この中で、「0を1」にするのに、一番早く実感を得られるのは、特化型トレンドブログです。

特化型トレンドブログは、これから旬を迎えるものを題材(メインキーワード)にします。

そのため、旬が訪れると、自然とアクセス数が上がります。

「トレンド」の力を借りてアクセスを集められるので、「集客」という感覚をつかむまでに、時間がかからないことが特長と言えます。

一方、特化型知識ブログや特化型物販ブログの場合には、「すでにある程度の検索ボリュームがある」ことを題材にしていきます。
つまり、すでにライバルがいる市場に乗り込み、のし上がっていく必要があるということです。

ライバルの力が弱く、あなたのコンテンツの方が勝っていれば、徐々に上がっていくことができます。
ただし、検索の1ページに載るためには時間がかかります。
じわりじわりと順位を上げ、いずれは検索の1ページ目に載ってアクセスが安定してきます。

アクセスが安定するようになるまでは「集客」の感覚や「収益を得る」感覚がつかみづらく、忍耐と継続力が試されます。
そこで挫折してしまう人も非常に多いです。

このように、特徴のあるいくつかの方法の中から、どの方法が自分に合っているのか、検討する必要があります。

あなたが収益を得ることを急いでいるのであれば特化型トレンドブログになりますし、
最初からじっくり取り組み、いずれ安定収益を得られるようになれば良い、と考えるのでしたら、特化型知識ブログが良いと思います。

まずは、0を1にするために、自分が取り組みやすい方法を選ぶとよいです。

初心者の方が初めてブログを作るときの手順や、特化型トレンドブログの作り方は、以下の記事で詳しく解説しています。

アフィリエイトの始め方。初心者が稼げるまでの方法を解説

特化型トレンドブログの作り方。特化型トレンドブログについて解説

「1を10」にする方法

「0を1」にできたら、10にするのは難しいことではありません。

特化型トレンドブログアフィリエイトの場合

特化型トレンドブログの場合には、1つのブログで月に3万円稼げるようになったら、単純に3つのブログを運営すれば10万円に近い数字になります。

1つのサイトが10万円を稼げるようになるまでには、時間がかかります。
ですので、3万円×3で10万円を目指すということです。

3つもブログを更新するのは難しい…と感じるかもしれませんが、慣れてくると更新のコツも身に付きますので、「次はどんな記事を書けばよいか」で悩まなくなります。

効率よく更新ができるようになると、3つのブログの運営も難しいことではありません。

特化型知識ブログ(特化型ブログ)、特化型物販ブログの場合

特化型知識ブログ、特化型物販ブログの場合には、収益が上がり始めるとじわじわと上がっていきます。

「0を1」にできるころには、ある程度のコツがつかめているはずです。

  • どのような記事がよく読まれるのか?
  • どのような記事が検索エンジンの上位を獲得したのか?
  • どのような記事が最も収益につながっているのか?

などです。

これらを分析して、記事の精度を上げていきます。

「1を10」にする段階では、記事を書き続けさえすれば、いずれは達成できる数字になります。

「10を50」にする方法

10万円まで稼げるようになると、作業時間的には、「これ以上は無理かも?」と思うことがあるかもしれません。

時間的な限界が訪れるのが、この段階と言えます。

例えば特化型トレンドブログでは、トレンドを迎える題材のことをひたすら記事にしていきます。

月に3万円になるサイトもあれば、5万円になるサイトもあります。
同じような記事を書いているのに差が出るのは、トレンド度などにもよります。

10万円を稼ぐために、各ブログに毎日1本書き、同時に3つのブログを運営するとなると、1日3記事です。

それを30万円にしようと、10個のブログを運営しようと思うと、1日10記事です。

ですが、私もさすがに1日に10記事は無理です。

となると、トレンドを追いかけるブログだけでは、これ以上を目指すのは難しいということになります。

そこで、いくつかの種類のブログを運営することで、弱点を補っていきます。

各ブログの作業量と収益・アクセスの関係を簡単なグラフにしてみました。

特化型トレンドブログの収益グラフ

↑特化型トレンドブログの作業量とアクセス・収益グラフ

特化型知識ブログの収益グラフ

↑特化型知識ブログ・特化型物販ブログの作業量とアクセス・収益グラフ

パワーブログの収益グラフ

↑パワーブログの作業量とアクセス・収益グラフ

このように、どのブログも立ち上げ時には作業量は多いですが、収益が発生し始めると作業量が減っていくという関係にあります。

特化型トレンドブログでは、短期的に急激に収益を上げることができます。
ですが、必ずトレンドが去る、というデメリットがあります。

トレンドが去った時に備えて、次の特化型トレンドブログを用意しておくことも必要になります。

ドラマや、アニメなどは1クールが約12回ですので、トレンドが来ても約3ヶ月程度ということになります。

回数が決まっているものであれば、トレンドの終わりというのもあらかじめハッキリ見えています。

ですので、そのトレンドが終わる前に、「次にトレンドを迎えるもの」を用意しておく必要があります。

特化型トレンドカレンダー

↑特化型トレンドブログの取り組みカレンダー

安定した収益を得るためには、このように、常に「次のトレンド」を見据えて、運営をしていくことが重要です。

特化型トレンドブログ自体は、このようにして安定収益を確立していくことができますが、「10を50」にする段階では、これでは限界があります。

そこで、ほかのブログアフィリエイトにも取り組みます。
スタート時期をずらして、少しずつ難易度の高いブログに挑戦し、収益の上限を上げていきます。

shuuekimodel-fukugou

↑アフィリエイトブログを複合で運営したときの収益イメージグラフ
(あくまで一例ですので、イメージとしてご覧ください)

図にすると上のグラフのような形です。

同時にスタートするのは作業時間的に大変なので、スタート時期をずらしています。

実際には、ベースとなる収益の上に、次のブログの収益が積み重なっていく形になりますので、収入を倍増させていくことができます。

知識ブログであれ、パワーブログであれ、集客などの基本的手法は変わりません。

短期的にアクセス・収益を上げる特化型トレンドブログ、

中・長期的にアクセス・収益を上げる特化型知識ブログ&物販ブログ、

長期的にアクセス・収益を上げ続けるパワーブログ、

このような違いがあるだけです。

特化型トレンドブログで集客と収益を上げる感覚をつかんだら、あとは扱う題材が異なるだけです。
このころには、あなたは「次に何をすればいいのか?」という根本的なことが身についています。

特化型トレンドブログで繰り返すスケジュールに慣れてきたら、次は特化型知識ブログまたはパワーブログなどに取り組み始めます。

こうすることで、特化型トレンドブログの作業時間の限界を突破していきます。

これが、「10を50」にする段階です。

「50を100」にする方法

「50を100」にする頃には、あなたはもうスーパーアフィリエイターです。

月に50万円の収益を安定して出せる人というのは、そこまでコツコツとビジネスとして取り組んできた人だけです。

この段階では、もう「自分に合ったビジネス」というものが見えてきています。

この先は、いくつかの選択肢の中から自分に合った方法で上を目指します。

  • ブログを使ったアフィリエイトで外注を使い、さらにブログを増やしていく
  • 「自分のコンテンツ」を作り、それを売ることで収益を得る

などです。

自分のコンテンツを売る

自分のコンテンツというのは、パワーブログで扱った題材をレポートにまとめて教科書として配布したり、情報商材を作る側になったり、自分の技術を活かしてコンサルティングを行ったりと様々です。

私の場合には、ウェブ制作×アフィリエイトという技術が身に付いたので、「ウェブのプロがアフィリエイトをお手伝い」という内容でビジネスを組み立てています。

ここまでのアフィリエイトは、グーグルアドセンスに始まり、物販のASPのアフィリエイト、情報商材のASPのアフィリエイトなど、「他社による商品のアフィリエイト」でした。

ここから先は、他社による商品のアフィリエイトではなく、あなたはあなた自身のコンテンツを売ります。

商品の仲介役から、売主役に変わるということです。

これまでの仕事経験を活かしたり、パワーブログで扱った題材のスペシャリストとしてビジネスを組み立てたり、いろいろな選択肢があります。

すでにあなたは集客・コンテンツ作成に関しても十分身についていますので、自分のコンテンツについても同じように集客し、販売をしていくことができます。

自分のコンテンツを売るにあたっては、メルマガを発行するスキルや、セールスレターを書くスキルが求められます。また、コピーライティングのスキルを求められることもあるでしょう。

ですが、ここまでアフィリエイトでしっかり作業をしてきたあなたなら、すぐに自分のものにすることができるはずです。

それらの技術を、独自コンテンツの販売に集約し、100万円の壁を突破していきます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今回の記事はお役に立てましたでしょうか?
もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。
些細な事でも構いません。
コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

 ページ先頭へ